MINOLTA RF Rokkor X 250mm f/5.6

超小型な反射ミラー式レンズ
 250mmの望遠だけど、超小型の一眼レフ用交換レンズでした。 ミラーレス機に装着するとマウントアダプターの分だけ長い感じになっちゃいます。
このレンズは反射ミラー式で、レンズ中央部の副鏡遮蔽による光量ロスを補う関係から、実口径はF4相当なので、ピント深度はシビア。 反射ミラー式レンズ特有のリングボケは面白いけどコントラストが低いのが難点。


撮って出しのJPEG画像は低コントラストでシャープ感もないけど、反射ミラーレンズ特有のリングボケが面白い。 
デジタル時代ではRAW現像時に様々な補正を加えられるので、今こそ使えるレンズと言えるかも知れない。
Sponsored Link
Sponsored Link

0 件のコメント :

コメントを投稿

Sponsored Link