OLYMPUS OM-SYSTEM ZUIKO AUTO-T 100mm 1:2

最新設計の様な超高解像レンズじゃないし、色収差も多いのですが、当時としては素晴らしいレンズでした。
私のお気に入りの一本なのですが、10年以上前から中玉が曇り始め遂に使用不能になりました。 カビではなく潤滑油成分による表面曇りだと思われるので、分解清掃しました。 おかげでスカッとした抜けに戻り第一線へ復活です。♪(´ε` )


中玉が曇って使用不能に...     無水エタノールで清掃したらスカッと抜けの良い状態に復活

最初はカビが生えたのかと思ったのですが、菌糸的な物は見えない。 カビだったらカビ痕が残っちゃうのでドキドキでしたが、軽く拭いてみたら落ちる事を確認しました。 「表面曇り」で良かった。 

分解清掃中の様子
分解を始めて判ったのですが、後玉系がカムで近距離補正する様になっています。 結構、分解が厄介でしたが、何とか後玉系を取り出せました。


ILCE-7M2 OM ZUIKO AUTO-T 100mm1:2 ISO:100 F:2 Tv:1/4000s

ILCE-7M2 OM ZUIKO AUTO-T 100mm1:2 ISO:100 F:2 Tv:1/250s
Sponsored Link
Sponsored Link

0 件のコメント :

コメントを投稿

Sponsored Link