Kyoto - Nanzenji Temple | 京都 南禅寺

水路閣 レンガ造りの疎水橋
京都は観光客がもの凄く多いけど、伏見稲荷とか清水寺などの超人気スポットを避ければ落ち着いた京都を堪能できる。 南禅寺エリアは穴場の様で、観光客も少なくてゆっくりと見て歩けるし、レンガ造りの疎水橋ではポートレイト撮影にイイ感じだ。

水路閣
ポートレイト撮影のアクセントとして、古いレンガがイイ感じ
南禅寺の境内に立つエキゾチックなレンガ造りの疎水橋。 水路閣は明治21年(1888年)に建設され、美しいアーチを描く全長93mの橋は、琵琶湖疏水の設計者の田辺朔郎が設計したらしい。 古代ローマの水道橋が手本となっていて、水路閣は現在でも水を運ぶ疎水として使われている。


紅葉スポット
南禅寺 三門上からの眺め
南禅寺の三門は別名「天下竜門」とも呼ばれるらいい。 三門に登るには五百円が必要だけど、是非上からの眺めを堪能すべきだろう。 カエデが多く、紅葉シーズンの眺めは圧巻だと思う。


南禅院
窓ごしに見える庭園が日本的
京都で唯一といわれる鎌倉時代の代表的な庭園。 やはり、紅葉シーズンが最高に美しそうだけど、今回は池の睡蓮が見ごろでした。

睡蓮が良いアクセント

幸せそうな亀

一絞り絞れば良かった...

ちょっと遅いけど、青もみじも美しい

赤く色付いた葉っぱもある

一日中眺めていても飽きない庭園でした

Sponsored Link
Sponsored Link

0 件のコメント :

コメントを投稿

Sponsored Link